パイナップル豆乳ローションで体毛が薄くなってきました

 

パイナップル豆乳ローション

 

人よりも体毛が濃い方なので、ムダ毛の処理には本当にてこずらされてきました。どうしても処理をしなければならない部位が広範囲にわたるので、カミソリを使うのが手っ取り早いのですが、処理後のチクチク感によるストレスがひどく、部位によっては痛痒くて、掻いてしまい肌荒れを起こすということも頻繁でした。

 

アトピー肌というわけではありませんが、どちらかというと乾燥しやすい肌質なので、カミソリを肌に当てるとたちまちトラブルを起こすのが難点でした。もちろん処理前後に肌の保護ケアはしっかりと行っているつもりなのですが、気になるからとお手入れの間隔が空いていないと、肌荒れがてきめんに起こるので、どうにかならないものかと悩んでいました。

 

そんな時に見つけたパイナップル豆乳ローション、たまたま新聞の折り込みチラシで見たのですが、子供でも使えるほど肌に優しいというところにかなり興味を抱き、また、結構な毛深さの方でも体毛を弱らせていくことができるというところが気に入り、早速使ってみることにしたのです。

 

カミソリで処理をした後に塗れば良いとのことでしたが、私は毎日朝と晩とボディクリームの要領で気になる部分につけていました。とにかく肌につけた感じが刺激がなく、浸透が良いというところが使いやすく、べたつかないので朝に塗っても気持ち悪くなりません。

 

これを塗るようになって、明らかに、処理後にチクチクし出すまでの日にちが長くなっているということ、生えて来る体毛が以前よりも弱っていることが実感できました。肌に触れた感じも滑らかで、美肌効果が高い商品だと思います。

 

今までのように、ムダ毛の処理をした後の肌トラブルが全くなく、肌へ与えるダメージがほとんどないので、カミソリによる黒ずみも改善されていくことを期待しています。すぐに体毛がなくなるというわけではありませんが、長く使い続けていくことを考えると、肌にとってはとても良い商品だと思います。